タムリエルの空を泳ぐ

skyrimのRP物語や、フォロワーMODの公開などなど

スポンサーサイト

 --, --   -
Category  スポンサー広告

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

-GROWS-

-これは、『ぼく』が『僕』になるまでの物語。-内乱クエストを主軸とし、幼い少女のような外見の少年、アイリスの成長を物語として綴っていきます。GROWSは生長(植物的な)という意味らしいです。ほら、錬金術に使う植物的な意味と、人間的な意味をかけてですね……。言っちゃダメか、こういうの。...

 25, 2037   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

プロローグ

 ぼくのけしきは、はい色でぬりたくられていた。 鉄格子の向こうではおーなーが、おとこのこをなぐりつけていた。 肉をたたくにぶい音と、くりかえされる ごめんなさい のなき声。 どうせ客にだまされて、かけおち、とやらをしようとでもしたのだろう。 ぼくは、『しごと』をしたあとなので、静かにねさせてほしい、とおもった。 なぐりながら、おーなーがツバを散らす。 逃げ切れるわけがないだろう、と。 そのとおりだ...

 16, 2016   0
Category  Skyrimストーリー

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

キャラクター紹介

【アイリス・ヴァン・シャルンホルスト -Iris van Scharnhorst-】《Sex》:男《Age》:13歳《Height》:145cm程《Race》:ノルド《FirstPerson》:ぼく《Job》:錬金術師見習い幼いころは生来の女顔から男娼として娼館に売りに出されていた所、人のいいシロディールの富豪に気に入られ、身請けする形で引き取られた。植物が好き。街の錬金術師に師事していたため錬金術の心得があり、将来は商人よりも錬金術師として生計を立て...

 09, 2016   0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。